• スライドイメージ1
  • スライドイメージ2
  • スライドイメージ3

補助金の支給

子育てにはどうしてもある程度お金がかかってしまいます。 これは仕方がないことなのですが、近年は政治家の悪政で生活が苦しくなっている家庭が激増していることから、 より多くの補助金が必要になっていると言えるでしょう。 そうしなければ子育てができないので、どんどん少子化に拍車がかかってしまいます。 市区町村でもいろいろな子育てのための給付金制度を導入しているのですが、もちろん春日部市でも行われています。 春日部市では児童手当の支給を中心に行っているのですが、子供の人数や年齢によっても当然給付金の金額は変わってきます。 人数が多ければその分子育ての費用も大きくなってしまうので、支給される金額が増えるのは当然でしょう。 年齢でも乳幼児と児童、学生では必要になる金額が変わってきます。
そこで支給対象や支給月額のページをよく確認しておく必要があります。 不明な点は市役所まで行って尋ねてみるか、電話やメールなどで問い合わせをしてみましょう。 春日部市では一般的な児童手当だけではなく、児童扶養手当というのも支給されています。 もちろん支給してもらうためには、対象となる条件を満たしている必要があります。 このように給付金関連の子育て支援も、春日部市は充実しているのです。